将来は絶対に医学部に通わせたい方必見の受験対策情報

子供が小学生だった頃、将来は医者になりたいと言っていたので難関私大の偏差値の高い中学を目指して受験対策をしていました。実は私も受験対策塾に入り医学部に通いたかったのですが、お金がなくて断念せざるを得ませんでした。

名門中学に合格

東大出身の塾の先生からも、勉強は小学生のうちから本格的に始めた方が良いと言われた事を覚えています。まずは集団講義の塾に通わせていたのですが、集中出来ないみたいで成績が上がりませんでした。その後、個別指導の塾を勧められたのでそちらに変えるとグングン成績が伸びて、塾でもトップクラスの学力になれたみたいで良かったです。

その後も受験対策を続け、名門中学に合格する事が出来たので塾の講師さんには感謝しています。中学に上がった今でも受験対策をし慶應大学や早稲田大学の医学部を狙える位置に居ますし、小学生のうちから受験対策をする事は慶應大学や早稲田大学の医学部に行く上で必要な事だと身をもって感じています。塾の費用も凄く安かったですし、家計の負担にならなかったので良かったです。